近所付き合いは防犯に繋がる

防犯・ホームセキュリティはとても大切ですね。
自分の身は自分で守るという風潮が、世の中増えてきているように思います。
未曾有の大震災があり、自然災害の脅威をまざまざと見せつけられた年でもあります。
自然災害もとても怖いものですが、それ以外の災害もとても怖いですね。
しっかりと各家庭で防犯意識を高めて管理していかなければいけないなと、つくづく感じています。
自分でできる防犯は、まず犯罪者から狙われにくい家を作るということです。
入りにくいなと思わせるだけでも効果があると聞きました。
ですから、家の周りは外からしっかりと見えるようにして、見晴らしを良くしておきます。
地面には音が鳴る石を敷き詰めておきました。
あとはセンサーで光る照明を設置しました。
戸締りはしっかりといつもするようにしています。
窓には何個も補助錠をつけて開けにくそうだなと思われるようにしています。
家の周りには燃えやすいものなどは、置かないようにしています。
こざっぱりとしています。
あとは、近所付き合いをしっかりとして、いつもご近所さんが見ていてくれるようにしています。
これって結構重要だと思います。

Copyright (C)2018家づくりに関するマメ知識.All rights reserved.