高気密・高断熱の家のリスク

私の家のお悩み体験はというと、やっぱりカビです。

設計士さんにお願いして、機能性を考えて作ってもらったにも関わらず、あんまり使わないウォークインクローゼットを掃除していたときに壁にびっしりとカビを発見して非常にショックを受けました。

ちょうどお風呂などの水周りからの配置を見ると、湿気がたまりやすい場所にあるらしく今では換気が常に欠かせません。 梅雨の時期には、乾燥機をずっとつけておかないと気持ち悪いし、気が付けばアルコールスプレーを持って拭き掃除をしています。

それ以外にも、ある年、梅雨が長く続いたときにはたたみにもカビが生えているのを見て愕然としました。 体にもわるいので、慌てて畳をはがして天日干しをして、アルコールでもしっかり除菌してお掃除。

家って意外と湿度がたまるもの。高気密・高断熱の家だと余計な湿気などの逃げ場がないのかカビが生えやすい特徴があるようです。

これだけは健康被害も引き起こすため、毎年毎年気になって、我が家のお悩みのひとつとなっています。

Copyright (C)2018家づくりに関するマメ知識.All rights reserved.