学生時代に購入した観葉植物が・・・

お気に入りのインテリアというと、うちの場合は観葉植物です。
私が学生の頃、1人暮らしをしていたのですが、さびしくて観葉植物の「幸福の樹」を購入したんです。そのときは高さ30センチくらいの小さな観葉植物だったのですが、私との相性が良かったのかずっと伸び続け、いまでは3メートルくらいの高さまで伸びているんです。
家のリビングが高くて、吹き抜けのところにおいてあるけれど、もうすぐ天井までくっつきそうです。どれだけ居心地がいいんだろう!?と驚くほど年々伸び続け、これ以上伸びたらもう外に置くしかない!くらい伸びています。
うちに遊びに来た人も、最初にこの樹を見るとびっくり驚きます。私にとっては小さい頃から見ているので違和感はないのですが、初めて見た人は「普通の家の中にここまで大きな樹があるのは初めて見た」と必ず言われます。でも家の中でそうやってのびのび育つということは居心地と相性がいいんだねとも言われます。
この樹は私の大切なお気に入りのインテリアであり、すでに家族でもあります。

Copyright (C)2018家づくりに関するマメ知識.All rights reserved.